top of page
  • 執筆者の写真鎌田陽之

美容室リピーター増加のための"不"の解消法

更新日:4月12日

美容室のオーナーとして、失客を防ぐことは重要な課題です。失客の原因はさまざまですが、

一つの共通点はお客様に「不」が生まれたときです。


「不」には不安感、不信感、不満などのネガティブな感情が含まれます。

お客様はサービスにお金を払うときに感情で判断します。今日のサービスが良かったと感じれば、喜んでお金を払ってくれますし、また来てくれます。逆に、今日のサービスが悪かったと感じれば、お金を払っても不満を抱きますし、次は来なくなります。


サービスとは、お客様からの「不」を解消するために始まったものです。

サービスを提供する側としては、マイナス要因を減らすことが最優先だと私は思っています。


「不」をなくすことができれば、プラス要因を増やすことができます。それが付加価値です。

しかし、多くの美容室では、付加価値にばかり目がいってしまい、サービス業として当たり前のことができていないことがあります。その結果、お客様の中に「不」が生まれます。


お客様に「不」を感じさせることはしていないか?


例えば、以下のようなことがありませんか?


  • 担当者が急いでいて途中で待たされた

  • 予約をしていったのに待たされた

  • 美容師さんの発言に傷つけられた

あなたにとって些細なことが、お客様にとっては失客の原因になることがあるのです。

美容室は「人」です。目の前にいるお客様は、感情を持った人です。

もしかしたらあなたの心ない対応が、美容室のリピーター様を減らす原因になっているかもしれません。

そうならないためにも、まずは自分の対応に「不」が生まれるような原因がないか、

一度考えてみてください。そして、以下のようなことを心がけてみてください。


お客様に「不」を感じさせないためのコツ


  • お客様の予約時間を守る

  • お客様の要望をしっかり聞く

  • お客様の髪や肌の悩みに寄り添う

  • お客様に丁寧な言葉遣いで接する

  • お客様に感謝の気持ちを伝える

美容師のカウンセリング






















これらのことは、美容室のサービスの基本ですが、意外と忘れがちなことです。

お客様に安心感や信頼感を与えることができれば、失客を防ぐことができます。

生意気に見えてしまってたら申し訳ございません。

でも、原点に戻ることも時には必要ですよね。

美容室リピーター増加のための"不"の解消法を読んで頂きありがとうございました。



閲覧数:11回0件のコメント

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page