top of page
  • 執筆者の写真鎌田陽之

美容室集客をする前に最初に知っておくべきこと(後編)

【3】新規顧客

見込み客があなたの美容室に予約をして、来店したらそのお客様は新規顧客になります。


ここで初めてお客様は顧客になります。

顧客へのアプローチ方法は何をすればいいでしょうか?


また来店してもらう(買ってもらう)為にサービスを提供することです。


お客様に、また行きたい!と思ってもらえるようなサービスをしなければいけません。


ここが4つのお客様へのアプローチで一番難しいところです。

ここでお客様がリピートしてくれなければ新規顧客は優良顧客にはなりません。

ほとんどのサロンがここに頭をかかえます。しかし、ここが解決すると

経営が一気に楽になります。


具体的には、”美容室経営の悩みを解決するために最初にやるべきこと”で学んだ事を

サービスで提供できれば、優良顧客になる確率は限りなく高くなります。


美容室経営の悩みを解決するために最初にやるべきこと 

・お客様の要望を的確に把握できるように丁寧にカウンセリングしたり

・お客様に安心してもらえるように技術の説明をしましょう。

・そして、お客様の不満を解決できるような仕上がりを提供してください。

・その後、その仕上がりを持続させるための自宅でのお手入れ方法などをアドバイスできたら 

   


最高ですね。



他にもいくつかポイントはありますが大きくリピート率を改善するためにはここからはじめて下さい。

必ずお客様の反応が変わります。


そして、お客様があなたの美容室にまた行きたい!と思っていただければ

次回予約も自然と、取ってくれるようになります。


そうなるためにも、まずはサービスを改善しましょう。


技術力も大切ですが、サービスを先に改善した方が圧倒的にリピート率が上がりやすくなります。

そして、お客様にも喜ばれる美容室になることができるのです。


【4】優良顧客

新規顧客がリピートしてくれたら、お客様は優良顧客になります。

もちろん、回数が多ければ多いほど優良度も増します。

しかし、ここで安心してはいけません。

優良顧客にずっとリピーターでいてもらうのも難しいところなのです。


ではどうすればいいのかといいますと、


新規顧客より優待(特別扱い)することです。


具体的には、


新規顧客よりお得になるようなシステムを作ったり回数に応じて特別なプレゼントをすると良いでしょう。

当店でも、長くお付き合いさせていただいているお客様には特別なプレゼントや、待遇を用意しています。

通常の美容室では、新規ばかりに値引きをしてしまいリピーター様に値引きなどをしない美容室が多いですがこれでは、いつもあなたの美容室を大切にしてくれている一番の優良顧客様にお得感がありません。


できれば、新規顧客以上の待遇を用意するべきだと私は思います。


そして、毎回お客様に安心してもらえるように毎回同じサービスを提供することが大切です。

 優良顧客は、手抜きをしたらすぐに気づきます。


毎回サービスを受けているのですから、手を抜けば、すぐに分かるのです。

だからこそ、毎回丁寧なサービスを心がけてください。

当店ではスタッフたちに

「今回、お客様が来てくれたのは前回あなたが頑張ったから来てくれたのです。

今回も頑張らなければ、次回は来てくれません。」

とよく伝えています。


美容室はいつでもワンタイムワンチャンスなのです。


以上で4つのお客様のアプローチ方法は終わりになります。

美容室集客をする前に最初に知っておくべきことを読んで頂きありがとうございました。

少しでも、あなたの美容室経営の改善に役立てば幸いです。



閲覧数:1回0件のコメント

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page